<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧


マッククラシック2

f0183370_23236.jpg

これ
大昔使ってた マックです

今は ザ グリーンルームに飾られてます
[PR]

by kiki-gospel-voice | 2011-08-31 23:02

KiKi プロフィール

ずっとプロフィールちゃんとしたの作ってませんでしたけど、、作りましたよ〜

KiKiの経歴とプロフィールはここをクリックしてね
[PR]

by kiki-gospel-voice | 2011-08-31 20:31 | KiKi プロフィール

ゴスペル広場のななさんと

今日は ゴスペル広場の ナナさん と ミーティングをしました。10月2日に グローバルフェスタ2011に CHOUB も ゴスペル広場のクワイアとともに
出演することとなりました。マニラのストリートチルドレン支援の写真もプロジェクタで流していただけるようです。

いろいろ チャリティーについてのお話も たくさんできて また ナナさんにアドバイスもいただいたりして、楽しい時をすごせました。とてもすてきな方です。 10月2日も楽しみです。
[PR]

by kiki-gospel-voice | 2011-08-31 20:26 | 日記

まあちゃんの絵

祐天寺カフェ 目黒区祐天寺2−16−1
03−6412−8160
定休日は 水曜日

で コンサートでおなじみの 私のデュエットパートナーでもあり 誕生日も一緒の まあちゃんこと 志村まさとくんの絵が飾られてます。
なんか コーヒーとか サンドイッチとかも リーズナブルないい感じのお店ですよ〜〜

いって ほっこり してくださいませ〜〜
[PR]

by kiki-gospel-voice | 2011-08-30 17:33 | 日記

トンドのこの子 初マニラの思い出 わたしの思い

f0183370_3195845.jpg
f0183370_3194488.jpg
マニラのラリーさんからの ストリートチルドレン写真アップします。
どの子もどの子も 大切な神様に愛されている子供たちです。
今日は手作りカートにのったこの子にフォーカス!!!ちっちゃいでしょ、かわいいでしょ。

ストリートにアウトリーチし続けてくれている 教会のみなさんに感謝です。

赤羽の教会でも フィリピンの方たちがいらして ありがとうって言ってくださいました。
彼女たちも トンドと聞くと、、わーっ危ないところよ〜て言います。行ったことがない!!と 言ってました。

本当に危ないところで 子供たちも生活し、また 教会もミニストリーを 続けています。
ある日 ラリー牧師に ミニストリーって どういうこと??って聞くと、、シンプルに To serve Him,主に仕えること、、と言いました。 主に仕えて、貧しい人々に仕える、ということだそうです。

マニラのトンド、、、ギャングもたくさんいます。彼らに使われてしまう子供たちもいます。
この写真の場所は 教会から歩いてすぐの市場です。 2001年 初めてシューブ4人で訪れた時 夜11時ころ 市場の子供たちに 会いに パンを持って行きました。ラリー牧師とワーカーさん数名も一緒でした。

夜は シンナーをすってふらふらになっている子供や、売春をしている10代の子供たちがいました
その日は 入れ墨をして ナイフをズボンの後ろにさしている ギャングが なにやら大きな声で 教会の人たちに文句を言ってました。私たちは ほとんど体が固まった状態でした。本当に怖いです。

マニラの刑務所にもゴスペル歌いに行きました。
腕にはんこを押され、、中に入りました。 これが消えると出て来れないよ〜と 脅されました。
鉄格子の中に入り、刑務所内の礼拝で 賛美しました。貴重な体験をさせて頂きました。

ここでイエス様の愛を受け入れたPJは 今牧師さんです。
シューブで一緒に行ったりょうくんは PJと仲良しでした。一緒にダンス踊ったりしてました。
レゲーをやっているりょうくんは 決して一人で外に出ないように と ラリーさんに言われてました。その長い髪だと 絶対ギャングだと思われるから、、、だそうで、、その後りょうくんは CDデビューもし、レゲーアーティストとして がんばってます。行ったとき教会に寝泊まりしてた ちょいわるストリートキッズに ギターで 歌を歌ってました。

シューブ入りたてで 行きます!!!と マニラに行った しほちゃん 今は二人の子供を育て、
コンサートでは お手伝いしてくれたりしてます。
マニラでは 出されるご飯を おいしい おいしい〜〜って 食べてました。
帰る頃には 少し育ってました。

バンドのボーカルでデビューし 音楽活動しつつ シューブに参加していた あやちゃんは 今は 二人の子供のママです。
マニラへの旅は なんと 初海外旅行、初飛行機だったのでした〜〜 しかもトンドですよ〜〜
そんでもって熱出しちゃいました〜〜 

ストリートチルドレンの存在も 本当に初めての出会いは 心にぐっと来ました。
長くやっていると その ぐっという感じが 感じられなくなったりして もわっとしたりしてしまいます。でも 神様は 私に続けていく仲間を 与えてくれて 新鮮にぐっと心に感じてくれる人々が
常にいます。 そして コンサートの時、また こうして ストリートチルドレンに向かう時 やっぱりなんか 心が ぐっと するのです。やっぱり大好きなんですね。

継続は力なりって言葉がありますが、、

私の場合は 継続は つらい、、みたいな言葉が出てしまったりして、ぜんぜんいけてません。
神様に支えられ、ストリートチルドレンにも支えられているのに 自分一人で荷をしょってるように思っちゃう時が あるのですよ、、6万、7万 毎月送り続けるのが ひ〜〜続けられるのかなあと思ったりするんですよ。現地のことを思えば そんな気持ちにならないはずなのに、、、

シューブ4人くらいしかいない時もあり、また 教会の特別賛美 シューブですと紹介されて わたしと込ちゃん(ずっと一緒にいてくれてる)二人だけの時もあり、その時は 二人で せつないですねえ、、って言い合ってて、 せつです ないです 二人会わせてせつないです、、とか言ってまして、その日の礼拝で 私は自分のことで涙が出てたのですが、こみちゃんは 二人だけなことがせつなくて私が泣いていると思って 隣で泣いてました、その頃もう無理かなあと思って 今は天国にいる尊敬する牧師さんに 相談したんです。そしたら
一度始めたことは 簡単に止めてはいけない、、待て、、と言われました。
そして シンガポールから ホームページを見た支援者が現れ、しばらくコンスタントに支援してくださいました。今は直接マニラに本を届けてくださってます。あの時は 驚きと喜びで ずっと会計やってくれてる なおちゃんが 長くやってると こういうことに出会えるんだあ〜〜って喜んでました。
込ちゃんも こんなこと初めてですねええ〜〜〜って 涙〜〜

本物の祝福は目に見えるものではないのですよね、きっと
貧しい人々が 支援が届く前の状態でも 目が輝き希望に満ちあふれる 天の富に満たされtることが
神様には できるんですよね、、、私たちが歌っているゴスペルは 神様からの命 生命力そのものなのですよね、、、きっと、、、

ラリーさんの教会も コンスタントな支援は シューブが 初めてだと当時言ってました。
2001年当時 教会も貧しさの中でさらに貧しい人を 支えてました。そこには 本物のゴスペル 神様の愛がすべての力でした。ラリーさんも 一人の人間です 弱くなるときもあります。私も自分を見ると限界しかみえませんが、、神様に目を向けると 希望がわきます。思えば あの時、ストリートの子供たち、貧しい人たちを 励まし続けている ラリーさんの口から出る ゴスペルのメッセージに、貧しい人々を祝福する神様のメッセージに 心が反応したのです。ゴスペルは歌う前から存在しているのです。だから 希望があるのです たとえ歌えない状態であっても ゴスペルは消えません わたしからも奪われません。ゴスペルが歌って元気になったり励ましたりするだけのものだったら、病の中 静けさの中にいる人の希望は どこにあるのでしょう?  神の愛は 永遠だと、、だから神様の愛を、恵みを 受けよと ゴスペルは教えてくれます。

継続は力なり、、そうです。 継続しているのは 神様の力です。神様の御心なら 続いて行くのです。わたしが どんなに揺らごうとも、神様は揺らがない方だからです。

そして わたしに与えられた音楽も 継続するのは 神様の力です。
私の目が神様を見つめますように。イエス様を見つめますように。

イエスキリストのお名前によって アーメン
[PR]

by kiki-gospel-voice | 2011-08-30 03:17 | マニラストリートチルドレン

赤羽のコンサート

昨日のコンサートは祝福されたコンサートでした。
初めて聞いてくださった方々もたくさんいらして、CDを 並んで買ってくださいました。

昨日歌った曲は

詩編23編 を 即興で歌いました。

It's Raining ( 癒しと奇跡の雨が、、恵みの雨がふって 恵みがあふれる〜〜って曲)

Surely(確かにここに 主がおられます 主は その御顔を求める人を決して見捨てません)

Amen ( アフリカンドラム、、と 手拍子で お客さんと一緒に)

アレルヤ音頭(なんと初披露。Reborn踊りと呼んでます。オリジナル曲で、小唄風な曲、主〜〜の〜〜あわれみの愛に〜〜つつまれて〜〜〜って感じな曲に わたしの北海道の地元の中標津音頭の踊りを一緒に お客さんと踊りました、、シャレじゃなくって 本気ですよ〜〜 実はわたくし、日本舞踊の名取りもちなんです、、今となっては名ばかりでお恥ずかしいのですが、、北海道で日舞習ってて、17歳の時に新橋の家元のところに 釧路のお師匠さんといっしょに 試験受けにきたんです。全国から試験受けに来てる人々が 数名ずつ 舞台に上がり、ランダムにレコードに針が落とされたポイントから すっと踊りだすわけです。 めでたくその日合格して名前を頂いて帰りました。あらら 昨日の曲紹介してたら 自分の昔話になっちゃった、、ついでなので、、その後 東京に出てくるわけですが、、高校の時日本舞踊やりながら バンドやってたのね、お師匠さんは 東京でさらに踊りの勉強させて師範の免許もとらせようとしてたのですが、、わたしが音楽やりたいのです、、と 言って悲しませてしまいました。未だになんか心がいたい。でも お師匠さんから教えていただいたこと 体の中に染み付いてます。そして今でもどこの誰よりお師匠さんの踊りが一番すてきで大好きなのです。。。そして長い間踊りたかったのね、、)

Hosanna( 弱い者が強いと言える、貧しい者が富んでいると言える、見えない者が見えるという
主が私にしてくださったことのゆえに)

Kumbaya My Lord( 主よここに来てください)

今日も主のもとに (シューブソリスト まあちゃんこと 志村まさとくんと 歌うオリジナル曲。
ぜひぜひまあちゃんの歌を聞いてほしいです、、そのうちこの曲CDにしたいなあ、、、

 まあちゃんの絵が祐天寺のカフェで飾られてます、詳細後ほどフォローアップ予定)

In Your Hands  (オリジナル曲 主よあなたの手の中で子供たちが平安に眠れますように)
[PR]

by kiki-gospel-voice | 2011-08-30 02:53

カトリック赤羽教会にて

昨日は カトリック赤羽教会でチャリティーコンサートに出演しました。
初の カトリック教会でのコンサートでした。
すばらしいひとときを ありがとうございました。
[PR]

by kiki-gospel-voice | 2011-08-29 00:31 | ゴスペル

Angelababy sing Lord Please Purify me 歌ってる!!!

わっ、今、Lord Please Purify Meで 検索したら、、 香港で活躍、、そして日本でも ヴィダルサスーンのCMとかにも出てて、、ものすごくかわいいAngelababyちゃんの 映像が出てきて、、なんでだろ?と思ったら ビデオの中で Lord Please Purify Meを くちづさんでましたあああああああ。
そういえば去年、Angelababyちゃんのボイトレの中で、歌ってみたときに すごくすごく大好きな曲で歌いたいって言ってたなああ、うれしいねえ

ここクリック必見!!!
この曲 香港にも上陸ですね、、

久々にAngelababyちゃんも 見れてよかった、
[PR]

by kiki-gospel-voice | 2011-08-11 02:33 | Voice Training

KiKi choub による ヴォイトレとは?

う〜〜ん 珍しく 本業のタイトルですね、、

KiKiは 何をするのでしょう?

Voiceトレーニングという言葉で わたくしもやっておりますが、

私がするのは 声の響きの状態を 見る、、
聞いているというよりは 見ている感じで、今、体のここで響きが止まっているなあと 認識したところを リラックスしたり ストレッチしたりして、音の流れをよくしたりとか、、

口から鼻、、頭の内部、、いろんな空洞があったりして、意外に 有効利用されてなく、
そっちの道いったらスムーズなのに 違う方向に音をもっていってたりするわけです、
へんに力を入れて歌うのも よろしくないかなあ、、抜け道が力入って圧迫されて抜けない場合もある
それを 抜いていくのね、、、いろんなこと リラックスして楽しみながらやるのです。
たのしくなくっちゃ 私も含め 努力苦手な方たちは つづかない、もんね、っていうか
細胞が ストレスで覚えるか、、それとも 遊びとしてインプットするかで 大きくちがうのね。
筋肉ちゃんも よろこんで歌に参加するわけさ。歌えると思っただけで 筋肉も呼び出しかかったなあってでてきちゃうわけなのね、
と 今日はここまで、、
[PR]

by kiki-gospel-voice | 2011-08-11 02:12 | Voice Training

CHOUB Crew 手があがってます

まだ詳細は 出ていない状態ですが、すでに CHOUB船に 乗りたいです!!!と 手があがっております。本当に一つ一つ前に進むかんじです。神様がどのような100人を 選んでくださるのか楽しみです。

今まで わたしくKiKiとともに 歌ってきてくれた仲間も またしばらく来れてなかった仲間も 新しい船の クルーとして乗船するよ〜〜
という方は 詳細決まってない状態ですが、、 手をあげてくださいね、、

詳細のないむちゃな募集で、、しかも 連絡先がない、、予告編みたいな感じですが、、

どのようにするか 少しづつしか 頭の中ではっきりしてこないのね、、なので ブログチェックしててくださいね。

なんか毎日 ありがたい日々です、、あるのがめずらしい、、から ありがたいって言葉があるらしいですが、、本当にそんな感じです。

あっ クルーは きつい思いもするかもしれませんが この 言葉どうりのありがたい、、恵みを
味わえると おもいますよ〜〜
あと ありえない場面に出くわす確率高いです。だいたい わたくしが やらかすことが多いのですが、

MAJ2008では Lord Please Purify Me の エンディングアレンジを エドウィンホーキンズさんに
していただいている際、3度も エドウィンさんを ウォルターと 呼んだらしいのです。
そこにいた友人は 何度もつっこみを入れたかったらしいとのこと、、でも さすが やさしいエドウィンさんは そのままニコニコと 対応してくださってました。頭が下がります。エドウィンさんを知らない方に説明しますと、、彼は あの Oh Happy Dayをつくったかたです。彼のまなざしの中に子供を見つめるやさしいイエス様がいたような気がします。

こないだ クワイアのメンバーが KiKiさんがやらかしたこと 全部書き留めておく必要がありますね、、と言っていたので 、少しずつ ブログに書いていきますよ〜
やらかしたこともありますが、、出くわしたことも たくさんあるのですよ、、びっくりするくらい、、
お楽しみに

愛されし子供 きき
[PR]

by kiki-gospel-voice | 2011-08-10 01:25 | CHOUB
line

KiKiのうた、クラス、ライブ、ひとりごと


by kiki-gospel-voice
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31